カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K1600GTL

2013年07月29日 22:27

IMG_0672.jpg
R1200GSのエンジンからオイル漏れが再発‥。

別子銅山へのツーリングの帰りにSAで休憩した時に、オイルの焼ける匂いが。
それまでに、少しだけエンジンオイルがエンジン上部より垂れてきていて。
どこからともなく。

前回、吹き出したオイルが、エンジン上部のフレームや付属部品に付着して
それが、垂れたり滲んできたのかな?と様子を見ていたんだけど、エキパイにオイルが
付着して焼け出したら、もうこれは完全にオイル漏れ確定‥。
今回も漏れている箇所が見えないだけに不安‥。

ツーリングの帰りに皆と別れ、ディーラーに向かうことに。

また、預けてきました。
いつになったら治るのかは、未定です。


で、代車を借りました。F800GSの予定だったんだけどK1600GTLを貸して♪
と、お願いしてみたらOK出たので気持ち良く借りて帰ってきました。

R1200GSに使ってる純正ナビも使えるし。

1,600ccの6気筒エンジン。
なんつっても音がイイ。「ふぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉん」って‥。

超スムーズに回るエンジンだわ。
クルマ用の6気筒と同じモノを感じるね。

ただ、超スムーズだけにアクセルを開けた時のパンチはR1200GSが明らかに上。
あくまでスムーズな味付け、荒々しさは微塵もなく上品な仕立て。
電スロのセッティングを穏やかにしているのでしょう。

ワインディングも結構なペースで走ってみたけど、結構イイ(笑)

もうちょっと歳を重ねたら所有してみたいかも。
IMG_1970.jpg

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://stgang.blog66.fc2.com/tb.php/347-40566530
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。