カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒部ダムツーリング

2013年05月28日 20:57

IMG_0454_20130528190603.jpg
久しぶりに行ってきました。1泊2日のツーリング。
目的地は「黒部ダム」と「ビーナスライン」

ルートは淡路鳴門道〜阪神高速〜名神〜中央道。の往復1,100kmオーバー。
考えただけでもワクワクするねぇ(笑)
1ヶ月くらい前から、あれこれ考え始めて。実際1週間前くらいになると
「早く行きたい」衝動に駆られたものです。

予報では2日とも多少暑くなるものの、概ね天気は良さそう。
とは言え、一応雨具の準備だけは皆にも促して。

朝5時に、いつもの場所に集合。
ツーリングに出かける時って、何故ワクワクするんだろ。
これがあるから楽しいしバイク乗るのが止められない(笑)

IMG_0398.jpg
駒ヶ岳SAで昼食&休憩&給油。

この間、名神高速の草津PAで給油したから2回目の給油。
今日の中央道、天気が良くて中央アルプスの尾根がキレイに見えた。

IMG_0401.jpg
駒ヶ岳SAでは、割と有名なソースカツ丼。
ボリュームたっぷり。しかも美味い♪
お腹イッパイになると、今度は眠くなる‥けど、黒部ダムまで、もうひと頑張り。

IMG_0437.jpg
今日の宿は大町温泉郷の黒部観光ホテル。

ここをいったん通り過ぎて、今日のうちに黒部ダム観光を済ませる作戦。
扇沢駅に着いたのが14時過ぎ。
ここからはトロリーバスに乗って黒部ダムへ。
IMG_0408.jpg

約15分のトンネルの旅の後は、黒部ダム駅に。

IMG_0416.jpg

この駅から220段の階段を上がると
絶景が!!

IMG_0419.jpg
定番の観光放水の時期じゃないけど‥
♪♪その代わり、山には雪が残ってる♪♪
涼しい〜〜(笑)

IMG_0130.jpg
ダム湖をバックに記念写真♪

外国人観光客が非常に多かったような・・

でも、来てみたかった場所だし、来て良かった。

IMG_0439_20130528190531.jpg
今回の宿は「黒部観光ホテル」

温泉入った後のビールが、やたら美味かった(笑)


2日目は、ビーナスライン(美ヶ原高原美術館)へ
IMG_1790.jpg

IMG_0453.jpg
美ヶ原から霧ヶ峰、車山高原とか白樺湖までの道は素晴らしいね。
前回来た時は、雨と濃霧で何も見えず。10メーター先も見えない程だったので‥。

お土産を買い込んで、出発。
昼食に姫木平の「利休庵」で蕎麦を食べて帰ることに。

IMG_1794.jpg
ダッタン蕎麦で血液サラサラ効果(笑)

この店で居る途中、外は雨が降り出す始末。
雨具を店内に持ち込み、やまなければ雨具着用か?

と思ってたら雨が上がる。

しかし、ビーナスラインを下り始めた頃、大粒の雨がやってきた‥。
諏訪市内までに雨の通り道を抜け、メッシュジャケットだったので
高めの気温と走行風で、すぐに乾いた。

すれ違う多くのバイクは、これから雨に打たれにビーナスラインを
上がって行くのかな‥。

諏訪湖で給油後は一路徳島へ。
雨雲から逃げるように飛ばした。

帰りは、ドコへ行ったとしても疲れるもの。
行きは楽しいからねぇ。帰りは明日からの仕事に憂鬱感を覚えつつ(笑)

IMG_1799.jpg

ところが、R1200GSに問題発生。

どこからともなくオイルが漏れて来ている。
最初は薄っすら、(ちょうどミッションの辺り)滲んで伝ってきたオイルが上から
垂れて来ているような感じだったのが、この時は明らかに「漏れて」いる様子。

熱くなったエキパイにオイルが垂れて、燃えているせいか白煙が上がりだした。
これはヤバイよなぁ・・家まで保つかな??

まぁ、漏れている量はオイル切れを起こす程じゃ無いし、大丈夫だろぅ・・。


皆さん、お疲れ様でした。

そして、まとまりの無い長文を最後まで読んで頂けて嬉しいです(笑)




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://stgang.blog66.fc2.com/tb.php/339-d6d2656a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。