カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FMトランスミッター

2008年09月29日 14:08


iPod nanoと同時に購入したロジテックのFMトランスミッター「LAT-FM311U」。
使い勝手など何も考えずに買ってしまいました。

これ、iPodで使うとなると、
1)iPodのヘッドホン端子と入力端子を付属のケーブルに繋ぐ。
2)iPodをクルマのどこかに固定しておく。
3)充電は本体USB端子にiPod付属のUSBケーブルを繋ぐ・・・

シガーソケット周りはケーブルだらけの車内になってしまいます。
メンドくせ??w

このFMトランスミッター、USBフラッシュメモリが使えるんですね。
むしろ、こっちの方がカンタンだし・・・・

さて、FMトランスミッターで問題の「ノイズ」
クルマのアンテナ位置でも結構左右されるようですが、うちのR2はルーフアンテナ。
FMトランスミッターを使う上では、受信感度が一番悪いそうです。

手をかざせば、人間がアンテナ代わりになるのか、
かなりクリアな音になりますが、これでは・・・・・

そこで、本体をバラして送信アンテナを足して伸ばしてみます。

DSC00264.jpg
チョロっと出ている短いコードがアンテナ線です。

30センチぐらいの、適当なリード線を先っぽにハンダ付けしてやります。

DSC00267.jpg
こんな感じで。

伸ばしたアンテナは、どうしようかと。
外出しが一番良いのですが、ちょっと実験。

DSC00270.jpg
何とかケース内に、巻き巻き処理。

で、感度はUPするのか・・・・・

結果・・・・少しマシになった。でも、走っていると時々ノイズが入るし
モノラルでFMを聞いている様な音になったりする。
なのであまり効果なしと判定。

ただ、私のクルマ(インプレッサ)はリヤガラスのプリントアンテナなので
感度も良く、このままでも問題無かったです。

最終的には本体ケース裏側に2ミリ位の穴を開けて、アンテナコードを引き出し
邪魔にならないように垂らしています。
これでやっと、クリアな音になりました。ノイズも全く拾いません。

同じFMトランスミッターをお持ちの方、是非お試しあれ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://stgang.blog66.fc2.com/tb.php/155-93b5c0ba
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。