カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

400ccクラス

2007年11月26日 17:35


今年、普通二輪免許を取得した学生君2名と一緒にちょっとだけ走ってきました。
2人は高専生で、来年春には大手企業に就職。
エリート路線まっしぐら・・・・住む世界が違うような(笑)

2人とも最近、自分のマシンを手に入れて、ツーリングに行こう行こうと言いながら冬も間近に。
暖かかった今日、3人とも都合がついたのでマッタリとツーリング。

CB400スーパーボルドールとSV400Sの2台。2台とも会社駐車場で乗り回してみたけど、非常に軽くて乗り易い。
特にCB。売れる理由が分かるような気がします。
日本のスタンダード。教習車両として選ばれるのもうなずけます。

2台とも結構速いし、油断してたら負けそう(笑)

DSC00481s.jpg
高知県手前にて。
海がキレイ・・・・風も無くて暖かい一日でした。
スポンサーサイト

3連休

2007年11月25日 18:33


世間様は3連休。
天気も良く、暖かく、行楽日和ってところでしょうか。
仕事明けで、嫁さんが高松へ連れてけ!との事で、嫁さん運転で香川県へ。

バイクで走っている人、結構見かけた。
けど、今日は身体が疲れてて乗る気も起こらず、マッタリ助手席で。

またハヤブサネタ。「08 Hayabusa」を3台見かけた。
しかも全部「白」。06の限定「白」を買えなかった人、多かったと見た。

ついでにバイク用品店に寄ってみました。
オーバーパンツを欲しくなってきて。
会社で、作業用のオーバーパンツ。この間の寒い夜に履いてみたんです。
これが、暖かいのなんの。これから寒くなってバイク乗る時、使えるな・・と(笑)
さすがに作業用。色もカタチもダサいので、ここはバイク用を。

物色していると、革製品のコーナーから嫁さんが呼ぶ。
「ちょっと、コレ見てみ?」
と指差したのはKADOYAの革ジャケット。
ahpjs.jpg
・・・え??そうかぁ?
首のところ、モコモコしてるやん・・・・おっ、モコモコ、外せるな。
革ジャケットとしての質感は、さすがKADOYA。とっても良さげ。
こういう衿のタイプの革ジャケ、前から欲しかったのは確か。

嫁さん、モコモコの手触りが、やたらと気に入ったみたいで、妙に背中を押してくる。
コレ買ったら?と言うけど・・・・金無いし。サイズもMしか無いし。

オーバーパンツだけ買って、とりあえず、帰りました。
帰りの道中、サイズ問い合わせて取り寄せてもらえば良かったのにぃ・・とか。
受け取りにワザワザ高松まで?面倒クサイので、また今度。

DSC00557s.jpg
ここでも新型ハヤブサ・・・クルマの中から隠し撮り(笑)

パワーコマンダー

2007年11月19日 16:37


ちょっと前に取り付けたのですが。
ベビーフェイスのマフラーに変えて、元々薄い燃調に加えてさらに薄くなった?せいか
スロットルOFF減速時に「パンパン」言う音が目立ち過ぎ。

パワコマ付けて、ベビーフェイスさんから貰ったMAPを入れてみました。

?排気音が「炸裂音」だったのが角が取れてマイルドな良い音に変化。
?スロットルOFFで減速時の「パンパン」は、かなり低減されて気にならなくなった。
?1,500rpm以下の回転数でも、何とか使えるトルク感。
?ツーリングで使う分には、燃費の落ち込みは特に無し。(リッター当り19?21.5km)

こんなところでしょうか。
普通に流していて、今まで3速だった速度域で4速が余裕で使える。
45km/h?4速で。この辺りの変化が一番大きいかと思います。

4速で巡航中、前が詰まって車速が落ちてきて、回転数は1,300rpmくらい。
ゆっくりしたクルマの流れに乗って走っている場合、ゆっくり再加速したい時など、ゆっくり開ければそのまま4速でノッキングを出さずに加速出来ます。
1,300rpm以下だと、少し苦しくなるけど・・・

上でのパンチは、ハッキリ言って全く分かりません。
変わっても数馬力程度でしょうから体感出来ません。
それよりも、きつく回り込んだコーナーが連続している登坂区間など、ギヤはホールドのままで極低回転からノーマルを上回る、頼もしいトルク感があるので、非常にラクチンです(笑)

20071118084138.jpg

20071118084232.jpg

20071118084158.jpg

20071118084302.jpg
取り付けは、簡単。
タンクを外す必要はあるけど、合計30分ほどで終了。
英語の説明書でも十分。ソフトは付属CDのを使わずHPからダウンロード。

ノートPCを持っていないので、セッティング変更は・・・外して持って帰って・・・面倒だけど。
ってか、今のところ特に変更する気無し。

山陰へ

2007年11月17日 13:37


今回はバイクじゃなくクルマを使って家族で山陰方面へ温泉ツーリング。

早朝に家を出発し、六甲山へ向う。
チョットだけ、裏六甲を攻めて・・・・
北部は天候がイマイチで、最初の目的地である「天橋立」の眺望は絶望的。
諦めて通過しようとしたところ、現地で一瞬の晴れ間が。

これはチャンス!とばかりにリフトで上がる。景色を楽しみ又覗きで見たり。
観光客がゾロゾロ上がって来るのを横目にリフトで下る。
これが大正解だったようで、下りて喫茶店に入ると容赦の無い豪雨に見舞われる。
今度は「あられ」から「ひょう」に変化。忙しい天候でした。

ここ若狭湾は穏やかでしたが、丹後半島を回っていくと日本海へ。
物凄い荒れ模様。TVでは良くみるものの、実際この目でみてみると、その迫力に圧倒され、感動的でもありました。
大雨で外に出られず、写真が無いのが残念ですが。

宿は兵庫県北西部の湯村温泉。
DSC00380.jpg
ここは屋上の貸切露天風呂。
大雨の中、風呂に突入。冷たい雨の中、露天風呂ってのもGood!
ぼ????っと、一日の疲れを癒す。
湯上りにサービスで出してくれた生ビールがヒジョーに旨かった。
この後は宿に来て一番の楽しみ?の夕食で舌鼓。

DSC00316s.jpg
部屋に露天風呂が付いていて、思いっきり楽しませて頂きました。
夜3湯、目覚めに1湯、出発直前に1湯。

次の日は鳥取砂丘へ。その後兵庫県に戻り、もうすぐ見られなくなるJR山陰線の「余部鉄橋」へ
DSC00447s.jpg
なんと地上41メートル。まぁ巨大な鉄橋だこと。
まさか明治時代に作られたモノだとは・・・・

日本海沿いを舐める様にナビの案内など無視しっぱなしで、自分で道を選択しながら進む。
信号もクルマも少なく、快適なワインディングがずっと続く。
ココは是非今度バイクで走りたい。
DSC00431.jpg
今度はMTで来るぞー。

DSC00404.jpg
帰りに出石で皿そばを。

総走行距離794km
平均燃費8.8km/L

走りを楽しむツー

2007年11月12日 00:39

mk_map.jpg
こんなコースで


紅葉を見に行く?
ついでに立ち寄ったものの、「見頃」では無く。

寒くて。早々に引き上げる。

走ってるだけのツーリングになりそうな予感。
基本的には、いつもそうなんだけど。

350kmほどのツーリングでしたが、楽しめました。

こんなの書かない方がマシ・・・・だけど、イロイロと書き綴って
完成間近にエラーで文章が消えてしまったので、再び書く意欲沸かず。
なので、終わりっ!
DSC00130a.jpg
まぐろ丼。コレが旨い。

DSC00132aa.jpg
宍ご飯食べた後。ハイビスカス見っけ。

月曜から山陰の温泉で、ゆっくりしてきます。でも雨っぽい・・・
もう寝ます・・・zzz



08 Hayabusa

2007年11月02日 17:27


約2週間ぶりにMT-01を引っ張り出す。
行くアテの無いときは、県南方面へ。

ハヤブサに乗ってた時に買ったVANSONの革ジャケを着てみる。
前傾姿勢でジャストフィットなジャケット。MT-01のポジションで大丈夫かな?
首周りが少し突っ張り気味だけど、どうにか着られそう。
あんまり着てないので、まだまだ馴染んで無くてカタイけど。
Tシャツ1枚に革ジャケのみ。でも今日は少し寒かった。

南へ向う道中、白のハヤブサとスレ違う。
遠目からでもハヤブサだと分かったんだけど、近くに来るまで
アッパーカウルの赤ラインが見えずに新型か旧型が見分けが付かない・・・
「新型、もう走ってるんだぁ」と思いつつ、トコトコ流しつつ「南阿波サンライン」へ。
1往復走って、展望台駐車場へ。
ん?またもや新型ハヤブサ?1日に2台も?関係無いけど他のMT-01すら
遭遇したこと無いのに、これまた珍しい事もあるもんだ・・・
DSC00327.jpg
するとハヤブサのオーナーさんから、声を掛けられ「もしかしてブログやってます?」と。
こうやって声を掛けられると嬉しいものです。
名前は・・・え?っと・・・聞くの忘れた(笑)

このオーナーさん、CBからの乗換えで先月末に納車して今日が初走行なんだとか。
先ほどスレ違ったハヤブサだった。

しばらくハヤブサ談義。

この間のブログで、「リヤ周りが好きになれない」と書きました。が。
でも、良く見ると悪くない・・・ボリューム感が圧倒的なデザイン。
やっぱカッコイイですわ。

キーをONにすると、メーターが一旦振り切れる動作が今までの1.5倍くらい速い。
さりげなく、すでに旧型との速さの違いを誇示しているようでした。

帰りは、ゆ?っくりと。
キョロキョロと景色を見ながら走っていると、辺り一面の「秋桜」発見。
DSC00333.jpg
キレイだなぁ
DSC00338.jpg
ワ?って走りこんで寝そべりたい衝動に駆られたけど、
近くの看板に「秋桜まつり」って書いてあった。ので、ヤメておいた。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。