FC2ブログ

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XL1200Rに乗ってみた

2007年06月01日 10:35

スポスタを買ったY田君とツーリングに行きました。
交通の流れに乗ったのんびりツーリング。
ハヤブサにゃチト辛いスピードだけど(笑)

スポスタ。
どれくらい距離が伸びたか聞くと、まだ200kmチョイ?
すっかり盆栽と化していたようで。
マフラー、ステップ、ハンドル・・・と、早くも色々弄って、まぁそれも楽しみの一つなんだけどね。
20070601094616.jpg
「ズドドドドド・・・」・・しかしイイ音を奏でながら走るなぁ。
トンネル内や信号発進の際、我がハヤブサの音は、ほとんどかき消されていた。

・・・・・「ちょっと貸してみそ」・・・・・

跨って引き起こす。・・・うっ、ハヤブサより断然軽い・・・
エンジン始動!「カッシャカッシャ・・ドン!ドルッドルッドルッ」
ギヤを1速へ。ゆっくりクラッチミート。「トトトトッ」と軽く走り出す。
フロントブレーキ・・・効かん。まだアタリが着いてないので注意。

アップライトなポジションのバイクに乗るのはCB1300以来。
いやぁ、気持ち良いもんだ。鼓動を感じながら走るのって、こんなにも?
速めにシフトUPしていってトルクで走る。
当然ハヤブサみたいなパワー感は無いけれど、なんだろう?この気持ち良さは。
コーナー進入時や旋回初期は接地感みたいな感じは薄いけど、倒し込みは軽い。
脱出時はリヤのトラクション感覚が分かりやすくてイイ。
慣れてくるとタイトコーナーでもハヤブサに置いて行かれないペースで攻められるかも。
あまりにも楽しくて調子こいて走ってるとバンク中に「ガサッ」・・・んっ?ドコか擦った?

帰って確認するとチタンのエキマニ・・・擦ってたぁ!
ゴメンねぇ・・(笑)

しかし・・・・イイ!欲しくなって来た・・マズイ。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。