カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどんを食べに

2009年01月29日 09:03


この間の日曜日。
山は怪しいと思いつつ、全然大丈夫な徳島県側。
トンネルを抜け、香川県に入った瞬間!! 雪景色がキレイだなぁ・・・素晴らしい。

・・じゃなくて、-3℃とかって、路面凍結してんじゃね?
ノーマルタイヤで、何とも無謀な・・・・・
DSC03035.jpg
ABSも何も関係なく、ブレーキを踏めば「ツー」っとロックしたまま滑っていきます。
ジワーっと操作しながら、山を降りましたが、肩が凝って疲れましたw

途中、フラフラしながらバイクで上がってくるツワモノを発見!
私も無謀だけど、バイクの人、もっと無謀だと思う・・・ww

DSC03042.jpg
この日のうどんは、苦労して行った甲斐あって、やたら『美味かった』です。

お客さんも少なかったので、ゆっくり食べられました。

「宮武うどん」にて
画像は1人分(笑)
手前「ひやひや大」
奥左「ひやあつ小」
奥右「あつあつ小」
スポンサーサイト

久々に「うどん」

2008年11月19日 16:24


讃岐も良いけど地元のうどん。
探せばあるもんだ。と、言うことで久々の「うどん」。
寒くなってきて、冷たいうどんは食べなくなってきそう・・・だけど。
私は、冷たいのが好き。ですので冬でも基本的には「冷たい」のを。

やっぱ、のどごしがねぇw
ひじょ?????に、美味い!
DSC02961.jpg
作り手も気合い入ってるので、安定して美味いうどんを安く食べられます。

バイクに乗るのが、減りつつあり。
バイク関連のブログ。一旦お休み。

香の香

2008年10月21日 13:36


先月、祖母の法事に行く途中で寄った「香の香」
香の香で「冷たい」うどん。

香の香ってやっぱり「釜揚げうどん」って言うか。
いや、入ってくる客の注文を聞いていると「釜揚げ」を頼んでいる人が大多数。
気のせいか。

私は「冷たい」のが好きです。
麺のツヤを見てると、食欲をそそります。
コシがあって、この麺に絡む出汁が何といっても絶品。
熱い出汁も美味しいんですが、冷たい出汁は味が締まって、さらに美味い。

好みの問題なんですがね。

おまけ
DSC02319.jpg
祖母の家に行くと必ず出てくる昔と変わらない、大きい「おはぎ」。
本当に久しぶりに食べた気がします。
あまりに美味しくて、つい調子に乗って、4つも・・・・・・
あと、外側にきな粉をまぶし、アンコが内臓されているバージョンの「おはぎ」を2つ・・・

昔は、大嫌いだったんですが・・・・
歳を取ると好みって変わるモンなのです。

食べ過ぎだ。

宮武うどん

2008年09月23日 15:30


久しぶりに「宮武」へ。

「ひやひや大」。
注文したら、おっちゃん、スグに持ってきてくれた。
いやぁ・・・・もう、やっぱりと言うか大変「美味い!」です。

早起きして行った甲斐ありました。
この店だけは、何時行っても「ハズさない」。

もう何度もブログに登場していて、「またか・・・」なネタである故、語りません。

その後、丸亀城へ
堀に居たハクチョー君。
DSC02614.jpg
草を咥えて・・・・
DSC02615.jpg
引き抜くっ。
DSC02617.jpg

・・・・あ、城の写真はありませんw


UDON「松岡」編

2008年06月09日 00:11

DSC01583.jpg
仕事明けで讃岐へ。
開店に合わせて「宮武」でいつもの「ひやひや大」。
今日のうどんは、いつもに増して一段とパンチがあって非常にウマイ。
毎日でも食べたいかもw

続いて「なかむら」へ行き、釜玉うどんを。バス団体のオバちゃん軍団が押し寄せてたなぁw
写真は無いですが、「なかむら」の釜玉、美味かったです♪


で、写真のうどんは「松岡」のかけうどん。
冷たい出汁もありますと書いてあったものの、普通に温かい出汁で頂きました。
間を空けずに3杯目なので、お腹が一杯に・・・でも、スルスルっと入っていきました。
なんか、ホッとする味なんですよね。普通に美味いうどんって、こうなんだと言うか。

DSC01593.jpg
すぐ近くの道の駅「滝宮」にて
うどんアイスなるモノをデザートに。
・・・・アイスの中にうどんが入ってたw

UDON「長田in香の香」編

2008年06月02日 12:00


釜揚げうどん専門店「長田in香の香」へ
ここの釜揚げうどんと言うのは一般的な「つけめん」。別の容器に入れた出汁に、
麺を漬けて食べる。
讃岐うどんで「釜揚げ」と言えば、茹で上がった麺を、しょうゆを掛けて
そのまま食べる。と言うのが一般的?
卵を落とせば「釜玉」。熱い出汁を掛ければ「釜かけ」。
あとは「釜ぶっかけ」とか。とにかく茹で上がったばかりの熱いうどんですね。

私がココで好きなのは、釜揚げじゃなくて「冷し」うどん。
水で締めてあるうどんなので、コシもあるしツルツル。
DSC01574s.jpg
これに冷しダシで食べる。
このダシが美味いんですわ?♪
DSC01573.jpg
家でうどんを食べる時は、もっぱら冷凍うどん。
麺を湯でほぐして、氷水で締める。
生卵を落とした後は、釜玉用のしょうゆを掛けて食べる。
美味しいうどんを食べに行ったら、ほぼ毎回生うどんを買って帰るので、
冷凍うどんの代わりにこっちを食べます。
DSC01203.jpg


UDON「宮武うどん」編

2008年05月30日 21:38


個人的に、ここのうどんが一番好きです。
初めて入った時は注文のシステム?が良く分からずキョロキョロしてたっけ。
2回目以降は、長蛇の列に並んだり、意外と空いててアッサリ入れたり。

DSC01191.jpg
こうやって書いているうちに「食べたくなって」くるほどw
食感、味については、いろんなブログで書かれている評判どおり。
ネジレ具合最高!

UDON「三嶋製麺所」編

2008年05月27日 16:41


映画UDONで、香助と恭子が山中で道に迷って遭難し、辿り着いた製麺所。
そこで食べる釜玉うどんの美味しそうな事。
製麺所だけに暖簾があるわけでも無く、外から目立つように飾りがある訳でもなく。
ここに「うどん」がある事を知らなければ、絶対素通りしてしまうかも・・・・

DSC01434s.jpg
たまごを割って入れ、しょうゆをチョロっと。
あとはネギを。
釜から揚げてすぐの麺。割って入れた卵を箸で「ぷちゅっ」と潰して、麺とからめて・・・・
ずず?っと流し込む。美味いなぁ♪
DSC01433.jpg
食べ終わったら勘定。
熱いの小と卵。合計150円也。

UDON「山越うどん」編

2008年05月22日 00:35

DSC01428s.jpg
「山越うどん」に寄ってみました。
ここは日曜が休みなので平日しか行けず。今日こそは・・・と。

釜玉で有名な「山越うどん」。初めてなので「釜玉」を注文。
麺の上に卵を乗せるのじゃなく、あらかじめ丼に卵を入れてあるんだ・・・・なるほど。

DSC01429.jpg
しょう油を少したらして・・・ずずずっと。
うん。非常に美味い♪
もっと食べたくなったけど、この後も予定してたので「小」で我慢・・・・
今度は冷たいので食べてみたい。楽しみが増えたかも。

店内のスペースも思ったより広くて、いい雰囲気でした。

UDON「なかむらうどん」編

2008年05月21日 23:35

DSC01427s.jpg
仕事明け。讃岐うどんが食べたくなって急遽思い立つ。
今まで食べず嫌いだった?飯山の「なかむらうどん」へ。バックに讃岐富士が。

裏の畑からネギを抜いて来い・・・で、あまりにも有名になりすぎて。
休日は人が多くて、なかなか行けなくなって足が遠のいていましたが、ついに。

雑誌か何かの取材陣が来ていて、ネギの事で質問していた。
「どうして、今ではネギを刻んで置いておくようになったのですか?」
店のおばちゃんは「お客さんが多くて、余計に待たせてしまうから」と。
今日は空いていて、ゆっくり食べられそうです♪
DSC01425.jpg
冷たいの大。冷たい出汁に生たまごで月見風に。300円。
細めの麺。
うわさ通りの柔らかさ。けどコシはある。飲み込んでしまいそうな麺・・・
確かに美味しいです♪
個人的には、もう少し歯ごたえのある太い麺が好きですが。
もう1回食べに来たいと思います。
今度は釜玉で食べてみようかな。
DSC01426.jpg

讃岐うどん

2008年03月30日 18:15


暖かくなりましたね。
でも、週末ごとに雨。皆が揃ってなかなかツーリングに行けないなぁ。
車で讃岐うどんでも・・・・行く道中、雨など関係無いとばかりに走るライダーを何台か見かけるものの。
県外ナンバーのバイクが多い気がします。
春休みも関係しているのでしょうか。

すっかりTVとかで有名になった瑠美ばぁちゃんのトコロ。「池上製麺所」
DSC00849s.jpg
2玉入り。この内容で350円。安い!しかも非常にウマイ!
私は、茹で上がった麺を水で締めてそのまま食べるのが好きなので、まさにハマりました。
とにかくコシの強いのが好み。


[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。