カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津山ホルモンうどん

2011年04月30日 21:46

DSC01131re_20110430190041.jpg

G.W初日に津山へ。

前にTVで「ホルモン焼きうどん」を見て、ウマそーだったので食べてみたい・・・
朝7時に家を出て、瀬戸大橋渡って・・・渋滞にハマり・・・その先でも渋滞。
なんとか辿り着いた店先からは、なんとも美味しそうなにおいが・・・・

こりゃたまらんw



出てきた「津山ホルモンうどん」!!

一緒に焼いてあるホルモンが、また美味いのです。
うまうま。
いやー、ビールが欲しくなる食べ物ですわー

店のおっちゃん、「辛くない?」とか聞いてくれて、とっても親切やし。
また行きたいです。

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

貴船の川床

2010年06月14日 00:44


一度行ってみたかった、初夏の貴船。
そこで味わう川床料理ってやつです。

川のせせらぎを聴きつつ、座敷に座って料理を食べているシーン。
気持ち良さそうだし、なにより「涼」です。

以前からドラマなんかで見るたびに、あれは何処なんだろうと思っていたところ、
ひょんなきっかけで京都にあると言うことを知り、実際に行ってみる事にしました。

[ 続きを読む ]

神戸ルミナリエ

2009年12月06日 20:23

P1010462(1).jpg
はじめて「神戸ルミナリエ」に行ってきました。

毎年、この時期になるとニュース等で伝えられており、気になっていたものの
なかなか行けずじまいでした。

会場は人、人、人の波でしたが実際に行って、見て良かったです。
幻想的な音楽と光のモニュメントの融合がすごく感動的でした。

LEDじゃなく電球を使っているので、暖かく優しい感じが良いですね。

P1010452.jpg

また来年も開催される事を願って。


[ 続きを読む ]

温泉

2009年11月28日 20:18

DSC02212.jpg
先週の連休後半と+1日の休みを頂き、ちょっとした温泉旅行へ。
行き先は、山口県の川棚温泉と大分県の湯布院。

途中、未だ行ったことの無い「日本三景」宮島へ。
5時に家を出て、8時着。それでも駐車場は、ほぼ満車。さすが連休ですねー。

世界遺産「厳島神社」を参拝し、紅葉がきれいだったので宮島を散策して
きました。

DSC02272(1).jpg

今回の旅行、泊る所でちょっとハズしてしまいました。
理由は、温泉が「ぬるい」。
頑張って両方とも、部屋に露天風呂がついた部屋を選んだのですが。

朝、早起きして入ったりするのが好きで。

風邪引くと言うオマケ付きで・・・・笑えない(泣)
湯布院では、帰りにオリジナル焼酎をもらったので許します(笑)

[ 続きを読む ]

飛騨古川

2009年04月16日 07:43

DSC01883.jpg
飛騨古川へ行ってきました。

旅先で飲む地酒は、また格別。
調子こいて、飲み過ぎないよう自制も必要・・・・と分かっていても、つい。

DSC01878.jpg
こんな良い酒は勿体ないので、安いのにしましたが・・・・

DSC01880.jpg

・酒は飲むとも飲まるるな
・酒は百薬の長

DSC01884.jpg
もうひとつの酒蔵「白真弓」。

飛騨古川。静かで良いところですね。

妙に落ち着きます。


2008年04月19日 08:47

Hida 025
飛騨、能登へ癒しの旅。
東海北陸道、郡上八幡ICで降りてR472せせらぎ街道を北上。

道の駅めいほうで、まとまった数のバイク軍団と出会う。
みんな、休みを合わせて取ったんだろうなぁ。スゴイHida 024
ハーレー部隊の後をしばらく着いて走ったけど、彼らは「せせらぎ街道」を北進。
私は、寄り道して下呂温泉へ

その後、飛騨古川へ

山陰へ

2007年11月17日 13:37


今回はバイクじゃなくクルマを使って家族で山陰方面へ温泉ツーリング。

早朝に家を出発し、六甲山へ向う。
チョットだけ、裏六甲を攻めて・・・・
北部は天候がイマイチで、最初の目的地である「天橋立」の眺望は絶望的。
諦めて通過しようとしたところ、現地で一瞬の晴れ間が。

これはチャンス!とばかりにリフトで上がる。景色を楽しみ又覗きで見たり。
観光客がゾロゾロ上がって来るのを横目にリフトで下る。
これが大正解だったようで、下りて喫茶店に入ると容赦の無い豪雨に見舞われる。
今度は「あられ」から「ひょう」に変化。忙しい天候でした。

ここ若狭湾は穏やかでしたが、丹後半島を回っていくと日本海へ。
物凄い荒れ模様。TVでは良くみるものの、実際この目でみてみると、その迫力に圧倒され、感動的でもありました。
大雨で外に出られず、写真が無いのが残念ですが。

宿は兵庫県北西部の湯村温泉。
DSC00380.jpg
ここは屋上の貸切露天風呂。
大雨の中、風呂に突入。冷たい雨の中、露天風呂ってのもGood!
ぼ????っと、一日の疲れを癒す。
湯上りにサービスで出してくれた生ビールがヒジョーに旨かった。
この後は宿に来て一番の楽しみ?の夕食で舌鼓。

DSC00316s.jpg
部屋に露天風呂が付いていて、思いっきり楽しませて頂きました。
夜3湯、目覚めに1湯、出発直前に1湯。

次の日は鳥取砂丘へ。その後兵庫県に戻り、もうすぐ見られなくなるJR山陰線の「余部鉄橋」へ
DSC00447s.jpg
なんと地上41メートル。まぁ巨大な鉄橋だこと。
まさか明治時代に作られたモノだとは・・・・

日本海沿いを舐める様にナビの案内など無視しっぱなしで、自分で道を選択しながら進む。
信号もクルマも少なく、快適なワインディングがずっと続く。
ココは是非今度バイクで走りたい。
DSC00431.jpg
今度はMTで来るぞー。

DSC00404.jpg
帰りに出石で皿そばを。

総走行距離794km
平均燃費8.8km/L



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。