カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳島バイクショー

2010年06月06日 23:59

DSC00158re.jpg
6月になって昼間は一気に暑くなってきましたね。
朝晩が涼しくて過ごしやすいですが、もう夏はそこまで・・・いや、もう来てるかな?

 さて、バイクショップ「インディーズ」さん主催のバイクショーに、ちょっこし行って
来ました。
MJバイク誌の「写らん会」もあってか、かなりの数のバイクが来ていました。

バイクでお邪魔する予定だったのですが、一緒に行く予定の方が都合がつかず
「たらいうどん」を食べに行って、冷たいビールを飲んでしまったので自粛です。

DSC00147re.jpg
デスモセディチRRとか

いや、今日は見たかったバイクが他にありました。

それは・・・

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

Monster 796

2010年05月07日 00:27

Monster796are.jpg

ハイパーモタード796同様、モンスターにも796採用だとか。
今年の秋頃に出るようですね。

リヤサスが片持ち
エンジンは、少しパワーUP(と言うより使える回転域が、より高回転に?)
車重167kg/169kg(ABS仕様)
シート高800mm
湿式多板APTCクラッチ

全体的に締まって見えますね。
このカラー、カッコ良いかと思います。



[ 続きを読む ]

796

2010年03月06日 14:36


HYPERMOTARDO 796を見てきました。

好き嫌いはあれど、デザインは秀逸ですね。
乗っての感覚は、前輪の上に乗っているような感じ?と聞きましたが
実際に乗ってみないと分かりません。

また天気の良い日に、試乗できる機会があれば。

DSC00271re.jpg
記念にコースターを頂きました。

ストリートファイターは、あと500kmほど乗ってオイルとフィルターを交換予定。

タイヤ交換も、そろそろ考えないと。交換サイクル目標5,000kmまであと1,500km。
そこまで持つかどうか微妙です。

Multistrada 1200

2009年11月11日 00:31



名前通りのマシンの登場ですね。

1台4役・・・欲張りだ(笑)



Z1000

2009年11月10日 01:45



2010年モデルのZ1000。

かなりカッコ良くまとまっていますね。

日本では来年1月より発売だとか。





Hypermotard 796

2009年11月02日 23:07



11月に入って、秋も深まってきました。
明日、文化の日は、とっても寒そうです。

ハイパーモタード 796 カッコ良いと思います。
日本でも発売したら売れるかも。と言う記事を、見かけました。
そして日本でも来春発売されるようで、115万円だそうですね。

メーターパネルとスイッチBOXがストリートファイターと同じような・・・

ムルティストラーダ1200も、もうすぐ発表ですね。

DUKE

2009年10月21日 23:04



仲間内で以前から、何かと話題のKTM DUKEシリーズ。

今更ながら、このプロモーション、凄い・・・・

四国内に取扱ディーラーがあれば、見に行きたいねー。
とか話しをしていて。

無いんですよね・・・・



[ 続きを読む ]

VRSCD NIGHT ROD

2009年10月18日 16:10

DSC03790(1).jpg

Y川氏のナイトロッドの話。

ハーレーって、足を放り出しハンドルを手前に持ってきてラクなポジションで乗り、
高いギヤを使って低回転でマッタリ巡航する。と言うのが私のイメージです。

ハーレーの中でも水冷系エンジンの、ナイトロッドは全く違います。
まずエンジンが高回転、高出力型。常用で使う回転域がまず違います。

「カッ飛ばすハーレーとかドラッグレーサー」なイメージです。

ハンドルが遠く、やや前傾姿勢で前後に装備したステップの使う位置によっては
身体が「く」の字になり「これはこれで、しんどい」ポジションだったりします。

ストリートファイターの方が、ラクと思います。たぶん。

でも、ライダーとマシンを全体的に見た時、その姿勢がやたら自然なのです。
低い前傾姿勢でスポーティなイメージそのままと言うのでしょうか。

以前、ナイトロッドに乗せてもらった時は身体が起き上がったポジション設定に、
変えてあり、とってもラクなポジションでしたが、「カッ飛ばす」イメージとは
違って「マッタリ流す」イメージでした。

[ 続きを読む ]

極太

2009年09月24日 20:19



先日、凄いハーレーを見かけました。

300?のワイドタイヤを履く、見た目圧倒的なド迫力ファットボーイ。

ベース車両と改造費で約800万だそうです(凄)



[ 続きを読む ]

Street Triple 675

2009年09月22日 22:47

DSC03762.jpg
K下氏の2ndマシン。ストリートトリプル 675。

県南のワインディングで1度乗せてもらった事があって、その時の楽しさが
とても印象的でした。

その印象がそのまま、ストリートファイターSを買ったきっかけになった
・・・・・ような気もします(笑)


さて、ストリートトリプル 675 ですけども。

何と言っても車体の軽さ。

高い旋回速度、またコーナリング中の余裕。
切り返しの早さ。減速時の制動力とコントロール性。
あらゆる面でMT-01と比べて大きく違っていました。

とーっても楽しい!しかも無理せずとも十分速い。そんな印象でしょうか。

高回転域の官能的な独特な排気音も魅力ですしね。気持ち良く回る!


で、つい最近、マフラーを交換した様子。


[ 続きを読む ]

STREETFIGHTER

2009年08月26日 20:11

ストリートa
何気に立ち寄ってみたバイク屋さんで見た1台。
DUCATI「ストリートファイターS」が置いてありました。

これかー、スーパーバイクをネイキッドにした話題のモデルは。
実際見ると小さくてスリム?
跨ってみると、足着きの感じはMT-01より少し高め。
前傾もキツめで跨った時の前方視界は、いきなり路面が見える感じ。
踵は着かない。けど、まぁ許容範囲ですかね。
しかも軽いので取り回しでは苦労しないかな?

[ 続きを読む ]

FATBOY LO

2009年08月25日 00:37


2010モデルの中でイチバン気になったのがコレっ
「FATBOY LO」 黒くてカッコええ???
クロームパーツでピカピカもエエけど、黒く纏めてワイルドな感じ。
いや?、シブいわ?♪

自分の中で、ハーレーと言えば昔から「FATBOY」だった。

何でかなー、ターミネーター2に出てきたからかなー
やっぱ自分に似ていたから?
「FATBOY」→「太った少年」?なーんてねw

今も十分FATですがw

で、気になるだけで、買えませんよ。
釘を刺されているどころか、杭を打ち込まれてますから。

ハーレーEXPO

2009年06月14日 21:00


これでもか!って程、イベントの案内メールが来ていて、天気が良かったので
出かけてきましたハーレーEXPO。

最近、何となくハーレーに興味があったりして、ちょっと乗ってみたかった。


[ 続きを読む ]

トリプル

2009年04月20日 19:55

DVC00013.jpg
BMW乗りのK下氏が買い増したNEWマシン。
トライアンフとは、また渋い。

ストリート・トリプル。
取り回しのなんと軽い事。大きさは400cc程度・・
装備でも200kgを切るこの軽量マシンと100馬力以上の強力なエンジン。

面白そうです・・・・
DVC00014.jpg
手元に来るまで、かなり待たされた様でした。

納車、おめでとー!

「漢」な乗り物

2009年03月29日 17:50

P1000792(1).jpg
高知へ遊びに行って、帰りにSAで見かけたハーレー。
最初は後ろに積んだ荷物の大きさにビックリしたけど、ハンドル周りを見て
さらにビックリ。

セパハン・・・渋いなぁ

良く見てみるとブレーキキャリパーは6ポットだし。
タコメーターも着いてたり。
走りに振ったカスタムのハーレーって、あまり見かけないので新鮮でした。

オーナーさん、無断でブログアップしちゃいました。
ゴメンなさい(笑)

P1000793(1).jpg
他の2台と一緒に名古屋から高知までツーリングで来られている様でした。
無事帰られたでしょうか。


CB1300SF

2009年02月15日 01:11


2009年モデルのCB1300SF。
コレをふと見て、カラーリングが『カッコええ』なぁ・・・・・と。
細かい所はさておき、主にカラーリングだけの変更なんだけど
なぜか新鮮に映ったりします。

以前、CB1300スーパーボルドールを短期間だけ所有していましたが
押したり引いたり、取りまわしの重さはMT-01と変わらない・・と思います。

操作系の変な癖もなく、乗り易さは抜群でした。
良いところ
・カスタムパーツが豊富(お金掛かるw)
・シート下の広大な収納スペース(あればあるほど便利)
・大きい燃料タンク(21ℓ)と燃料残量計(あるとやっぱ安心)

悪いところ
なんて・・・・あるのか?
あえて言うなら、長く乗ることを考えると・・・
・乗り易い=ツマラン・・・かもしれない

要は好みの問題。

いじょ

2009 XR1200

2008年08月24日 23:54


SHOP?さんから「XR1200、入荷したよ」メールが。
とうとう出るんですね?XR1200。以前から気になってたモデルでした。
山を走ったら気持ちイイよ?的なマシンに仕上がってるかと思いマス。

エンジンは専用設計のエボリューション。左サイドに大型オイルクーラーが着いてたり。
ヨーロッパ仕様で約90ps/7,000rpmぐらいと言われてましたが、
日本仕様だとVRSCシリーズとかビューエル同様、スペックダウンしそうですね。

でも最大トルクの発生回転数が従来XL1200シリーズと同じ3,500rpm。
鼓動を楽しみつつマッタリ流してニンマリ出来る仕上げ?にもなっていそうです。
攻めてよし、流してよし。カタチも個人的には、とてもカッコイイと思います。
ビューエルみたいな尖ったイメージでも無く、スポーツネイキッドって感じでしょうか。
日本では、かなり売れるんじゃないかと。

BMW乗りの誰かさん、セカンドマシンにコレ買わんかな??w
\1,475,000だって。

ZX-14

2008年04月24日 18:30


ちょっと前にバイク屋で見たマシン。
ZZR1400・・じゃなくてUS仕様だからNinja ZX-14。ホワイトボディに赤ホイール。
正味のフルパワー190PS仕様。
白は大きく見えるので、かなりインパクトがあって。

2,000kmチョイで売りに出されてて。
ナビ着いてたし、ベルリンガーのクラッチマスターやらK-Factoryのレリーズ。HIDも着いてた・・・。
ちょっと跨ってみた。足着きイイし、動かすのも軽い。

ところで、30日のタイヤ交換、少し雲行き怪しげに・・・・
GW明けまでズレ込むかも。
いつもながらGWは休み無しで、走れないので結局同じ事なんだけどね。

BMW R1200STに乗ってみた

2007年07月06日 12:41

20070706121547.jpg
MT-01が納車された日、慣らしツーリングに付き合って貰ったK下氏が
「フラットツイン、乗ってみる?」と。

前から興味があったので、乗せてもらうことに。
昔、叔父が「R100RS」を所有していたので乗せてもらった事がありました。

その時の印象は「なんと振動が凄いバイク」だと思っていました。
アクセル捻れば傾くし、クセがあって個性的なバイクだなぁ。
大きなカウリング内部は時計やら電圧計やらメーターがいっぱい並んでいたような。
今思えば、手にガンガン伝わってくる振動も味だったのでしょうね。
それから進化し続けてR1200ST。どれぐらい変わったのか?

現代のバランサー装備のエンジンは始動した瞬間から違ってました。
パルス感を伴ったマッタリした吹け。似ているのは、この辺りの感じだけでしょうか。
走り出しから振動も感じず、やたらスムーズに吹けていきます。
が、スロットルを開けて身体に感じる加速感はグッツィV11の方が上かな?

感心と言うか驚いたのは、そのポジション。
何気なくシートに座り、手を下ろせばそこにハンドルがある・・・みたいな
これぞ「自然なポジション」。
ウインドプロテクションも文句なし。こりゃ疲れんわ。さすがツアラー。

思ったよりコーナーアプローチからのリーンも軽く、バンク角も深そう。
エンジンのヘッドが擦る事なんか気にしなくて大丈夫でしょう。
サーキットで攻めない限り擦る事は無いとの事。
気になったのは、ちょっとブレーキレバーのストロークが多いかな?
ラジアルマスターに慣れているせいか、ストローク少なめで
指1本か2本の加減だけでコントロール出来るほうが好みです。

テレレバーと言う特殊なフロントサス。
言われてみて、そうだっけ?って位、違和感無かったです。

一人で長距離に出かけたくなるバイクですね。
完成度の高いバイクと言うのが印象的でした。


ナイトロッドに乗ってみた

2007年06月11日 02:17

日曜日、少しY川氏のナイトロッドに乗る機会があったので、
試乗させてもらいました。

跨ってのバック・・・重っ・・・300kg超えの重さは覚悟決めないと。
シート高が低いので足つきはイイんだけど、足を降ろした位置に張り出したステップがあって邪魔・・・スポスタもそうだったっけ。
20070611014333.jpg
写真と記事は関係ありません(笑)

1速に入れて走り出す。
「トトトッ」とパルス感を伴いながら&エンスト寸前?の狭間で走り出す。
でも、Y川氏が言うほどトルクが無いとも思えず、そこそこ。
Vツインでも高回転型エンジンなので、低速はやっぱり弱いと言えば弱いかな?

早めにシフトアップして・・・これは間違いだった。
スロットル開けてもツイて来ない。ガクガクしそう。
40km/hで流す時、2速か3速しか使えず。
50km/hまで上げると3速?使えそう。
自分の感覚と大きくズレるのが、ギヤの選択だった。
とは言え、実用上は問題無いんだけどね。

得意とする高回転まで引っ張っての全開加速も試してみました。
CB1300SBの加速と同じような感じ。標準的な「気持ちが良い加速感」。
パルス感を伴って速度が上がっていくので「楽しさ」ではナイトロッドが上かな?
CB1300はモーター感覚だったから。
絶対的な速さはCB1300が少し上。中間域のトルク感の違いと思います。
最大出力より実用域のトルク。

ミッドステップに違和感を感じました。ナイトロッドには高速巡航用のフットペグが前方にあって、ここへ足を乗せて走るとしっくり来る。ハンドルを変えてあって手前に引いているポジションなので、余計に違和感あったのかもしれないです。


ゆったりアメリカン

2007年06月07日 18:04

最近、少しクルーザーが気になってます。
ゆったり乗れて、楽チンなバイクに少し憧れたりして。
今まで見向きもしなかったけど、食べず嫌いだったのかな?
それと、チンタラ走るワケじゃ無いけど、もう少しツーリングスピードを抑えたいのも本音だったりして。
今のままでは、免許がいくつあっても足りない・・・・?
ツアラーやネイキッドを乗ってきて・・・クルーザータイプは乗ったコト無い。

例えばこんなの・・・・
とか・・・・今日、目の前を走って行ったこんなやつ
でもまぁ、「知る」事は悪くない。
「買う」事は出来ないかもしれない・・・けど(笑)

[ 続きを読む ]

XL1200Rに乗ってみた

2007年06月01日 10:35

スポスタを買ったY田君とツーリングに行きました。
交通の流れに乗ったのんびりツーリング。
ハヤブサにゃチト辛いスピードだけど(笑)

スポスタ。
どれくらい距離が伸びたか聞くと、まだ200kmチョイ?
すっかり盆栽と化していたようで。
マフラー、ステップ、ハンドル・・・と、早くも色々弄って、まぁそれも楽しみの一つなんだけどね。
20070601094616.jpg
「ズドドドドド・・・」・・しかしイイ音を奏でながら走るなぁ。
トンネル内や信号発進の際、我がハヤブサの音は、ほとんどかき消されていた。

・・・・・「ちょっと貸してみそ」・・・・・

跨って引き起こす。・・・うっ、ハヤブサより断然軽い・・・
エンジン始動!「カッシャカッシャ・・ドン!ドルッドルッドルッ」
ギヤを1速へ。ゆっくりクラッチミート。「トトトトッ」と軽く走り出す。
フロントブレーキ・・・効かん。まだアタリが着いてないので注意。

アップライトなポジションのバイクに乗るのはCB1300以来。
いやぁ、気持ち良いもんだ。鼓動を感じながら走るのって、こんなにも?
速めにシフトUPしていってトルクで走る。
当然ハヤブサみたいなパワー感は無いけれど、なんだろう?この気持ち良さは。
コーナー進入時や旋回初期は接地感みたいな感じは薄いけど、倒し込みは軽い。
脱出時はリヤのトラクション感覚が分かりやすくてイイ。
慣れてくるとタイトコーナーでもハヤブサに置いて行かれないペースで攻められるかも。
あまりにも楽しくて調子こいて走ってるとバンク中に「ガサッ」・・・んっ?ドコか擦った?

帰って確認するとチタンのエキマニ・・・擦ってたぁ!
ゴメンねぇ・・(笑)

しかし・・・・イイ!欲しくなって来た・・マズイ。

スポスタ XL1200R

2007年05月22日 22:46

今日は、同僚のY田君の話。

Z1000 03モデルを所有していてワケあってバイクを降りるコトに。
Z1000は私の同級生に信じられないような超格安で売却。
その後バイクはバイクでもMTBを購入。

バイクの話になると「しばらくは乗らない」の一点張りだった。
ある日、ハーレーのHPを見ていて、「これだ!」と。
バイク乗るにゃ季節も良いし?背中をポンと押してみました。
その気になれば決断が速い彼のコト。早速契約してきたらしい。
2007モデル スポーツスター XL1200R
20070522085141.jpg
納車日は終始顔がニヤけっぱなしだったなぁ^^
20070522085155.jpg
黒いエンジン、渋いかも?
これでハーレー乗りが一人増えてしまいましたが(笑)
私一人、ハヤブサが派手に浮いて見えるんですけど(汗

この先、もしハーレー乗るなら「FXDL ダイナ・ローライダー」がイイかなぁ
・・・・200万?やっぱムリムリ(笑)

ばいく屋へ

2007年05月09日 20:55

今日は、会社の同僚とバイク屋へ。
スクーターを・・・とか言ってたので却下。

予定してたバイク屋、本日定休日。残念。
次のバイク屋へ。
一度見てみたかった赤いマシンがソコにあったので。

Ducati 1098S
跨ってみる・・・・ポジション・・・こりゃあキツイなぁ。
分かってたコトだけど、シート位置高っ。しかし細身なので足着きは悪くない。

見た目のインパクトも十分で凄くカッコイイ。
20070509203803.jpg

買えるワケないけど(笑)


GSX-R1000 K7

2007年05月07日 20:22

レッドバロンの広告が久しぶりに入ってて、何気なく見ているとR1000 K7の広告が目に止まった。
「3モードECM」・・・?
エンジン特性を3種類に変えられるのかな?
早速調べると、その通りでした。手元で切り替えられて面白そう。
ついでに最高出力185PSと言うのにもビックリ。

マフラー両側出しになって少し重くなったとは言え172kg。
とてつもなく速いんだろうなぁ(笑)
細かく見るとステップの位置も可変出来てステダンも電子制御に。
この手のバイクはドンドン進化して行きますね?。
gsxr100_c_z03la.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。