カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08 Hayabusa

2007年11月02日 17:27


約2週間ぶりにMT-01を引っ張り出す。
行くアテの無いときは、県南方面へ。

ハヤブサに乗ってた時に買ったVANSONの革ジャケを着てみる。
前傾姿勢でジャストフィットなジャケット。MT-01のポジションで大丈夫かな?
首周りが少し突っ張り気味だけど、どうにか着られそう。
あんまり着てないので、まだまだ馴染んで無くてカタイけど。
Tシャツ1枚に革ジャケのみ。でも今日は少し寒かった。

南へ向う道中、白のハヤブサとスレ違う。
遠目からでもハヤブサだと分かったんだけど、近くに来るまで
アッパーカウルの赤ラインが見えずに新型か旧型が見分けが付かない・・・
「新型、もう走ってるんだぁ」と思いつつ、トコトコ流しつつ「南阿波サンライン」へ。
1往復走って、展望台駐車場へ。
ん?またもや新型ハヤブサ?1日に2台も?関係無いけど他のMT-01すら
遭遇したこと無いのに、これまた珍しい事もあるもんだ・・・
DSC00327.jpg
するとハヤブサのオーナーさんから、声を掛けられ「もしかしてブログやってます?」と。
こうやって声を掛けられると嬉しいものです。
名前は・・・え?っと・・・聞くの忘れた(笑)

このオーナーさん、CBからの乗換えで先月末に納車して今日が初走行なんだとか。
先ほどスレ違ったハヤブサだった。

しばらくハヤブサ談義。

この間のブログで、「リヤ周りが好きになれない」と書きました。が。
でも、良く見ると悪くない・・・ボリューム感が圧倒的なデザイン。
やっぱカッコイイですわ。

キーをONにすると、メーターが一旦振り切れる動作が今までの1.5倍くらい速い。
さりげなく、すでに旧型との速さの違いを誇示しているようでした。

帰りは、ゆ?っくりと。
キョロキョロと景色を見ながら走っていると、辺り一面の「秋桜」発見。
DSC00333.jpg
キレイだなぁ
DSC00338.jpg
ワ?って走りこんで寝そべりたい衝動に駆られたけど、
近くの看板に「秋桜まつり」って書いてあった。ので、ヤメておいた。
スポンサーサイト

2008 Hayabusa

2007年07月02日 22:16

800px-GSX1300R_Blue.jpg

SUZUKIディーラーミーティングで2008年モデルのハヤブサが発表になりましたね。

SUZUKIらしからぬ?キレイな作りだなぁ。
大判の画像を見て思わず見とれてしまいました。

一瞬ホンダ車?。あ、ホイールがゴールドだからかなぁ。
1,340ccでGSX1300Rと名乗るようです。ZZR1400と12ccの差。

エンジンの最高出力は195ps以上。
大パワーに耐えるクロモリ鋼のコンロッド。
キャタライザー付きマフラー装備でユーロ3に対応。
ラジアルマウントにトキコの4ポットキャリパー。

やってくれました! さすがSUZUKI!
と、喜んでも仕方無いんだけど。

で、日本へのデリバリーはいつ頃なんでしょうね。
結構売れるんじゃないでしょうか^^
800px-GSX1300R_Black.jpg

800px-GSX1300R_Orange.jpg


明日晴れるかな

Last hayabusa

2007年06月26日 20:55



ハヤブサで最後のツーリングへ
足を伸ばして県外へとも思ったけど、ムシ暑かったのと足の怪我を押して来たので
ムリせず、いつもの所へ。

マフラーとフェンダーレス以外、全部ノーマルでの乗り味。
クラッチ・・・これはもう、ブレンボラジアルマスターは偉大だった。
ハンドルのウエイトバー・・・微振動で手が痺れまくり。
ノーマルシート・・・乗り心地は良いけど、やっぱり前にズレてくる。

70km/hを上限で走ってると・・・の話。
それ以上では結構快適なんだけどね。
ただ、交通量のある一般道を走っている限り無理。
ノーマルステップ。これ、意外と良かった。こっちの方が好みかな。

タイヤのサイドをガンガン使って走り込んできました。
今までありがとうhayabusa。

帰ってきたハヤブサ

2007年05月16日 21:16

車検に出していたハヤブサが帰ってきました。

マフラーも排ガス試験成績表のおかげで交換したまま無事通過。
バッフルを着けたままなんだけど、低回転域の使い勝手が良くて意外と乗りやすい。
上まで回してバッフルの有無の感覚を比べていないけど、普段使う回転域までならバッフル有りの方が少しだけトルク感があって乗りやすいかな?
20070516164157.jpg

車検はZ1000に乗る友人の居る車屋に依頼。
「ハヤブサ、相当速い!」と喜んでました(笑)
20070516164213.jpg
こうしてタンデム仕様も見てみると、ツアラーらしくて意外と悪くないかも。
しばらく気分転換でこのままで行こうか。

もうすぐ車検

2007年05月12日 20:45

あ、もう車検だった。
今年4月から初回3年になって、ちょとだけウラヤマシイ様な。

来週アタマに出す予定。
乗り換えも・・・少しだけ考えてみたけど、コレと言って欲しいバイクも見当たらず、
継続車検で乗る事にしました。

車検の準備をしました。
・サイレンサーにバッフル装着。(かなり静か♪)
・コブを取り外し。
・リヤシート&グラブバー取り付け。
・タンデム用ステップ取り付け。

ついでに今日開通の「日和佐道路」へ。
通行開始16:30から・・・・・あ、時間見てくるの忘れてた。
開通式典とウオーキングイベントで人イッパイでした。
20070512202836.jpg

GW前にメンテでも・・・

2007年04月27日 16:01

世間では明日からGW突入ですね。
・・・私は毎度の事ながら、GWなどありません。
いつもに増して仕事量が増える時期。
あぁ・・・(悲)

GW前半、休み?もそこそこ。
GW後半、完全に仕事で塞がってしまいました。皆でツーリングなど夢の話ですが、
なんとか29日だけは一応3人で走る事に。
ハヤブサ、しばらくメンテをしていなかったので、今日、思い切ってやりました。

オイル交換、空気圧チェック、ブレーキフルード交換、バッテリー交換など。
バッテリーのヘタリは、最近エンジンの始動時にヤバそうな時が数回あったので、
今回ついでに純正と同じGSユアサのバッテリーに交換しました。
20070427153201.jpg
ヤフオクで物色するも結局、楽天のショップで購入。
送料入れると、どっちも変わらないんですよねぇ。
ショップで購入の方が何かとラクなので楽天で。
注文した次の日に届いてた。

ブレーキフルードはフロントブレーキとクラッチのみ。
カウル外したついでにエンジンも掃除。
20070427153151.jpg

ずっと気になっていて、全部やり切ったので充実感あり。
明日は、天気も良さそうだしGWツーリングに行く人達を見ると悲しいので、
革ジャケ着てハヤブサに乗って仕事に行こうかな(笑)

タイヤ交換しました

2006年06月02日 20:01

朝、目覚めて天気が良かったら、県南の峠を走る予定だった。
が、南方面は天気が悪そう。予報では「昼から雨」だと言う。

どうしよっかなー

じゃ北は?どうせならタイヤ交換へ香川まで行くかな?
昨日Z1000のM君に「ハブダンパー」を届けてもらっていました。
スプロケ掴んで前後方向のガタを見ると、少しガタが出ていたので
タイヤ交換のついでにハブダンパーも交換しようと思って注文してました。
ガタが出てると、もう寿命。
11,000km保ったし、交換時期と言えばそうかもね。タイヤ2本で1回ハブダンパーも交換して行こう。

もう少し距離を引っ張ってタイヤ交換とも考えたけど、フロントの磨耗が激しい。
特に右側がスリップサイン超え。リヤは、あと1,000kmはイケそうな雰囲気だったけど。
イワサキ


[ 続きを読む ]

ETC?対策?

2006年05月22日 10:25

ツーリングが終わり、ETCの対策を考えた。

1・ETCアンテナの位置、角度の見直し。
2・車載機のアンテナ、電源配線のチェック

まず、アンテナの位置と角度のチェック。
付属の型紙を当てて、チェックするものの「許容範囲内に収まっている」。手で動かしてもその範囲を逸脱するほどでも無かった。
よって、現場での角度の変更は影響無かったという事。
スクリーン内側のメッシュもアンテナからは離れた位置にあるので問題無さそうだし。う?ん。
ETC002

[ 続きを読む ]

ETC?装着?

2006年05月20日 23:34

雨が上がった昼から、ETC車載機の装着を行いました。
アンテナ位置、角度は結構シビアに合わせたつもりですが、あとは現場でバーが「パカ」と開く事を祈るだけです。

車載機は防振対策だけ。
シート下のスペースは雨に濡れないので、とりあえず。
明日、ツーリングが決まったので急遽取り付けたので、本当はタッパーか何かに入れて防塵、防水、防振対策と行きたい所ですが。

ま、とりあえず、明日テストして来ます。
明日は500km超えそうな予感・・・

ETC001

ETC ?計画?

2006年05月17日 13:20

今年の秋から、全国で本格的に二輪のETCが導入される事は、みなさん知っての通りだと思います。すでに首都圏ではモニター運用もされていて、実際にモニター用のETC車載機を取り付けられている様子など色んなサイトにUPされていました。
車載機の印象は・・・デ、デカ過ぎない?・・・

防水、振動対策された大きな筐体プラス通信状態を目視出来るモニターランプなど、あの状態では、取り付けられる車種は限られそうですね。
実際、二輪用として発売されるETC車載機は、どれくらいの大きさ、価格で発売されるのか非常に気になるところであります。

しかし一方では防水、振動対策をユーザー側しっかり行えば、クルマ用の小型で低価格のを買って取り付けられるし、実際運用されている方も居るようです。
しまった!そう言う手もあったか。と、出遅れた感も(笑)
と、言う訳で近々「自主運用」に踏み切ります。

ETC




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。